振動数の上げ方

ここでは、誰にでも簡単に振動数を上げられるようになる方法をご紹介しています。 
この「振動数の上げ方」は、意識的に自分の世界を幸せにすることを可能にするエンライトメント独自のメソッドです。





振動数を上げてみる前に、まずはこちらで自分の振動数をチェックしてスタート!



自分の今の状態を知っていましょう。





振動数の上げ方~初級編~

1. 体を軽くほぐします。
2. 次にお腹で深呼吸。
3. 上を向いて笑います。

手順は、たったこれだけです。私たちの体はミクロレベルでは振動しています。
血流や気の流れが滞ると、振動数は低くなり、流れが良くなれば振動数は自動的に上がります。
まずは血流をよくして、しっかりと呼吸することで、振動数を高くできるのです。
また上を向いて笑うことで、大脳から自動的に俗に幸せホルモンと呼ばれる成分が分泌されます。
これらの効果により振動数が上がります。




まずは、上記を試してみてください。

少しでも体や気持ちが軽くなったら成功です。

ひたすら、笑う。人をほめる、ありがとうと感謝する。こんなことでも振動数は上げられます。
でも、簡単すぎて、結局わからなかった方、もっとしっかり上げてみたい方は、

次の瞑想編へ▼


 


 

振動数の上げ方~瞑想編~

こちらの上げ方は、ちょっと本格的。だから少し長いです。ゆっくり時間のある時にどうぞ。
これはとても強力なワークです。エネルギーに敏感な人は、大きく変化する可能性があります。

※注意事項を必ず守ってくださいますよう、お願いいたします。



※ワーク前の注意事項

1. ゆったりできる時間を選ぶこと、誰かに邪魔されない環境で行うこと。


2. 初めての時は、イライラしたりストレスが溜まっている時を避ける。
そういうときには、頭が邪魔をして、変化を感じにくいためです。
※ただし、徐々に慣れてきたら、今度はイライラやストレスを解消するためにこのワークを使うことは、非常に役立ちます。振動数が上昇すると、自動的にイライラや不安、ストレスが治まります。


3. 慣れるまで、このワークは一日一回にすること。
振動数があまりにも一気に高くなりすぎると、今度は逆にエネルギーの急激な上昇に肉体がついて行けずに、不調を引き起こす場合があります。やりすぎると頭痛や心臓の痛みとして感じたりする場合があります。これは振動数が突然、上がりすぎたためで、高山病と同じような症状になる場合があります。くれぐれも注意しつつ、行ってください。

4. 必ず注意事項を読み、自身の安全に配慮すること。
ここに書くワークは、出来るだけ心身共に安全に配慮したものですが、ご使用になる場合も、必ず注意事項を読み、ご自身の責任の下に行ってください。こちらはあくまでも情報を提供しているのであって、責任はご自身にあることを認識して行ってください。







それでは、始めたいと思います。

・まず、静かにゆったりとイスに腰かけるか、横になっても構いません。

そして、今の自分の状態を肉体的、精神的にじっくりと観察してみてください。

ここが大切です。しっかりと観察して、感じてみてください。



それでは、体の状態に意識を集中してください。

頭、 胴体、手足、背中、内臓、体全体を一つ一つ意識して、今の自分を感じてください。

設問
 1.  あなたの身体は、軽い感じがしますか?それとも重い感じがしますか?
 2.  身体のどこかに痛みがありますか?あるとすれば、それはどのくらいの痛みですか?
 3.  今の自分に満足していますか?それとも不満がありますか?それはどんな感じですか?
 4.  やる気はありますか?それとも疲れきっていますか?
 5.  腹筋は強いですか?弱いですか?
 6.  頭はすっきりしていますか?それともどんよりした感じですか?
 7.  これからの未来は明るいと思いますか?それとも暗いと感じていますか?

このような質問を自分にしてみて、 自分の肉体や気持ちがどのように反応しているかを感じて見ましょう。

あくまでもここに書いてあるのは、たとえですから、ご自身の今の状態を具体的に感じる事が大切ですから、質問の内容にはとらわれないでください。


振動数を上昇させることに成功すれば、ここに書いてある前半の設問に対して、イエスの答えが増えてくるはずです。

さて、身体と心の状態をしっかりと感じたら、早速始めましょう。


「ゆっくりと腹式呼吸をしてください。

まずはお腹をへこませて、息を吐きます。この時、しっかりと吐ききってください。

吐ききることによって、酸素をたくさん身体に取り入れることができます。


3回ほど、ゆっくりとした深呼吸をしたら、今度は、自分の肉体に意識を集中します。

自分の肉体の振動を感じる練習をしましょう。

目を閉じて、自分の肉体が微妙に振動しているのを感じてみましょう。



最初は、実際に感じることができなくても全く問題ありません。

振動数が高くなってくると、感じようとしなくても勝手に地震が起きたように感じることがあります。

ただ、そのように意識することが大切なのです。


さて、自分の肉体に意識を集中できたら、自分の肉体の中心である丹田の辺り(おへその下)にゴルフボールくらいの白い光をイメージしてください。



その光をだんだんと、大きくしてバレーボールくらいの大きさにしていきます。



それができたら、今度は大きくなった光のボールを時計回りに回転させます。



竜巻のように、できるだけ早く回転させます。

そして、その光の竜巻が身体の中心を通って頭から天に昇っていく様子を想像してみてください。



そして、ずっと上までその光の竜巻が上がっていったら、今度は、竜巻の回転を反時計回りにイメージしながら、自分の中に降ろしてきます。



出来るだけ回転は速くしたまま、身体の中心を通り、あなたのおへその奥の辺りにその光が納まるようにイメージしてください。



もう一度、最初と同じ深呼吸をして、終ります。




さて、ここに書いたことが忠実に実行できていれば、
あなたの振動数は、確実に上がっているはずです。

最初の設問に戻り、自分の肉体と心の状態を調べてみてください。最初の感じとどのように、違うかをしっかりと確認してみてください。


イエスの答えが増えていて、今の状態が前よりも心地良いと感じるようであれば、このワークを毎日続けてみてください。毎日続けることによって、一層上昇させることができます。

もし、何も感じないようであれば、やり方を間違えたのかもしれません。あるいは、肉体の感受性が弱まっている可能性があります。

その場合は、身体を毎日優しくなでてあげてください。マッサージしたり、体に優しく触れることで感受性を高めることができます。

心を閉じていると感じる場合も、マッサージは非常に有効に働きます。

家族の心を開かせたいと思うなら、まず無理やり心を開けようとせず、肉体からいたわってあげましょう。
肉体への優しい刺激は、心をほぐす暖かな薬になります。(あくまでもソフトに優しく触れることが大切です。 )


家族間でハグ(抱き合う)しあうことは、免疫力を上げることにもつながります。


病気になりやすく治りにくいお子さんは、親の知らないところで愛情不足を感じているのかもしれません。親が与えていると思っている愛情と、子供が欲している愛情は時々すれ違うことがあるものです。
すれ違いを感じるなら、 まずスキンシップを。家族で愛を供給しあっていれば、問題は格段に減るものです。そして、それは確実な振動数上昇につながります。

みんなが幸せになるために、 自分の振動数を上げてみてください!自分の振動数が上がると、自分の周囲の振動数も変わっていくものです。振動数が上がると、いざこざは格段に減り、皆で仲良く笑っていられる世界に、あなたは住むようになるのです。





 もっと本気で振動数を上げて、自分の望む結果を得たい方へ 
エンライトメント代表 野村陽子より





心の底からもっと幸せになりたい、こうなりたい、と思うなら、まず自分から変わりましょう。
自分が変われば、世界が変わります。すなわち、あなたの世界のすべてが変わるのです。
あなたの時間は、あなたの
命の時間です。大切なあなたの命の時間をどう使いますか?

あなたの目的は何でしょうか。お金でしょうか? 成功でしょうか? それとも、幸せでしょうか?

私にとっての人生の成功は「家族や友人や仲間と笑いあって生きること。」です。もちろん、そこには健康、経済的安定、自由、若さ、美しさ、わくわく、すべてが入っています。それらは、何一つ欠けることなく、すべてを手に入れていいものだと思います。

欲しいものが、お金でも物でも、名声でも成功でもいいと思います。けれど、それはきっと、結果であって、目的ではないと思うのです。

きっと、人が間違うのは、目的を誤った時。

人生の目的は、幸せでいられること。そのために必要なのが、成功であり、お金であり、健康なのではないでしょうか。お金や成功のために幸せを失っては意味がありませんし、どれだけ名声や財産があっても、死後の世界には持っていけません。

だから、最初の目的は、「幸せであること」に決定しておくことが、結局、本当の人生の成功を手にする秘訣だと私は思うのです。何しろ、その言葉には、健康、自由、お金、仲の良い家族、友人、素敵なパートナー、成功、若さ、美しさ、欲しいもの、すべてが内包されています。そう、いいのです。目的が「幸せ」なら、その中にどんなものが入っていても。


あなたは何を幸せと感じるでしょうか。人は、振動数が高ければ、無条件に幸せを感じることができます。
たとえ今、ありえないくらい苦しんでいても、です。
振動数を上げることに条件は必要ないからです。何もなくても、状況が何も変わっていなくても、
私たちは、本当は、ただいるだけで幸せになれるのです。

この真実は、体験し、体感することでしか証明できません。
あなたが本気で変わりたい、変わる、と心から決めて本気で願うなら、振動数を上げに来てください。
表向きの決意ではなく、本当の意味であなたが幸せを目的にするのなら、あなたは思ってもみなかったような心からの幸せを手にすることができるでしょう。

それが、どのような形であるかにかかわらず、あなたは望むものを手にするのです。
私たちは、幸せになるためにこの世界に、今ここにいるのです。




       Copyright © 2012 Enlightenment Inc. All rights Reserved.